パーティーでアレンジパンケーキ

パーティーで作るアレンジパンケーキのイメージ画像です

巷で大人気のパンケーキ専門店ですが、「食べてみたいのに、近くにお店がない!」「興味はあるけど、あんなにボリュームがあるスイーツを食べたら太っちゃいそう…」そんな理由で、人気のパンケーキを食べたことがない人も少なくないでしょう。しかし、誰でも気軽に楽しめるのがパンケーキの良さでもあります。専門店に行けない人は、まずは家でパンケーキを楽しんでみてはいかがでしょうか?

「自分で焼いたものじゃなくて、専門店のふわふわ分厚いのが食べたいの!」「絵本に出てくるみたいな、まんまるで大きいのが食べてみたい!」という人も、安心してください。今時は様々なレシピ紹介サイトで、そんなパンケーキが誰でも作れるレシピが見られます。家庭でも、プロじゃなくても、理想のパンケーキを作ることはそう難しいことではなくなっているのです。さらに、家で作るとなれば店で食べられないようなアレンジを楽しむことも可能です。もちろん、憧れの専門店で提供されているような豪華なメニューを真似て作ることもできますが、せっかくですから自分の好きなものだけを加えたアレンジレシピに挑戦してみるのもいいでしょう。

例えば自宅に人を招いてパーティーなどをする場合、生地に食用色素や食材などを混ぜてカラフルにしてみるのはいかがでしょうか。ココアパウダーを使ったチョコレート色や抹茶色、ピンクやイエローのパンケーキが並んだテーブルを見ただけで、気分は盛り上がること間違いなしです。そこに生クリームやフルーツ、様々なアイスなどを用意して、小振りなディッシャーで好きなだけ載せれば、色とりどりでかわいい、オリジナルパンケーキの完成です。子どもたちはきっと大喜びです。鍋パーティーさながら、フルーツやチョコレートなど好きなトッピングを持ち寄り、ホットプレートで小振りなパンケーキをたくさん焼いて、色々な味を試すのもいいでしょう。

また、パンケーキはただのスイーツではありません。パン代わりに食事メニューとして、こんがり焼いたベーコンやソーセージ、ハンバーグやオムレツを添えるのもいいでしょう。生地にピザ用チーズを混ぜて焼きあげれば、ほんのり素朴な香ばしさと、チーズのコクや塩気を同時に楽しめます。生地そのものは甘くないため、甘いものだけでなく、肉や魚、卵料理などとの相性もバッチリです。家で作る時は、専門店では楽しむことができない自分だけのオリジナルトッピングで、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。